FC2ブログ

燻製マイスターへの道(笑)

皆さん、こんばんは~~!

やっと肩の荷が下りました!
一ヶ月以上前から追加注文を受けていたオーダー商品がやっと出来上がりました!
3月はどうしても商品の入れ替えや慣れない制服の受注作業が入るため、
縫い物に没頭する状態ではないのです。
前回の時、どうしても終わらないので徹夜で作業したんですが、
悲しき自営業、徹夜しても徹夜手当などは付きません(T_T)
・・・というか、正直、ダ~的には人を働かせるだけ働かせて
賃金は払わなくていいや・・という、鬼のような割の良い仕事だったりするのです。
それが悔しくて、納期期限がないのを良いことに私も半ストライキ的な
行動と言われるかもしれませんが、もうなるべく徹夜はするもんか!という
気持ちでのろまな亀の作業状態でした。
あぁ、やっとこれで一段落した。
明日からはやっと次の作品作りに取りかかる事が出来る!ヤッター!
ホントにしんどかったっす。。。(@_@)

さて、”燻家”~スモークハウス~が届いたからには、次は肉の準備です。
冷凍していた鹿肉を解凍し、味付け用の塩とハーブを買ってきました。

メキシコ産の塩と調味料

おそらく、味付けはシンプルな方が良いだろうと。
おそらく、一番こだわらなくてはならないのは、やはり「塩」だろうと。
そこで、スーパーの塩売り場であれこれ眺めたあげく、風水マニアの血が騒ぎ
つい「吉方位の塩が良いんとちゃう?」なんて思い始めました。
私の良く行くスーパーは、以前は変わった塩とかも置いていたのですが、
売れ行きが良くないらしく、以前ほど珍しい種類の物はなくなっていました。
そんな中見つけたのがメキシコのバハ・カリフォルニア半島中央部にある
エル・ビスカイノ湾に面したゲレロネグロ塩田で作られた塩だそうです。
メキシコはおそらく日本から見て東~東南にあたるでしょう。
今年、八白土星の吉方位は東と東南!まさにピッタリ!これっきゃない!
でも、袋の絵面がベタベタ日本的ですがね(←製造してるのは日本の会社だし)
他にハーブ系・・ということで、HPでは「ローズマリー」を使用されて
いたんですが、食べる事に疎い私、ローズマリーを加えた物が、どういう風味を
醸し出すのか、正直、知りません。
そこで、スーパーのスパイスコーナーの説明書きを見ながら、一般ウケしそうな
私でも名前を知ってる「タイム」を選んでみました。
後は粒コショウ。燻製素人はまずこれからスタートしてみる事にしました。

目指せ!燻製マイスター!←大げさすぎ・笑
もし、ナオキングが「ウマイ!」という物が出来たら、大分県の一村一品に
エントリーして、「ハロー大分」「かぼすタイム」「れじゃぐる」に出演して
大々的に売り出し、これで私も億万長者!(大爆笑)
(※大分県以外の方々に注釈・・・「ハロー大分」「かぼすタイム」「れじゃぐる」
とは、大分民放TV局のふるさとローカル番組です)
儲かったら今の家は築45年で古いから、新しく「燻製御殿」を建てるんだ~いっ!
その為には今から燻製のネーミングを考えておかなくては!
真っ先に思いついたのは「バンビ・ジャーキー」だったんだけど、
これってやっぱり、残酷なイメージよねぇ?(笑)
というか、子鹿は撃ってないと思うから、ねつ造商品と思われそうよね。
鹿って英語で何て言うのかしら?  ・・・調べている・・・

判明しました。雄はstag, 雌はhind だそうです。
鹿肉はvenisonだって。・・・どれもインパクトねぇなぁ~って感じ。
ま、名前はどうでも良いや。とりあえず、明日はどんな風に味付けしたのかを
レポートしていこうと思います。←ネタ貯め・笑


Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
07 09
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード