FC2ブログ

♪Welcome~ようこそ~皇太子様~~♪

先日買っていた第1902回西日本宝くじ(通称:百円くじ)なんですが、
遅まきながら結果を見たら・・・お、惜しい!惜しすぎる!!
4等・5000円の当選番号が「631」だったんだけど、私は「620」からの連番を
買っていたのだった!く~~っ!次の組を買えば5000円に当選していたのに!
オマケにバラで一組購入してた分では、もう一つの4等が「293」だったんだけど
私の手持ちは「243」だった・・・惜しい!50番違いだったよ!
ここで「どうせ外れて当たり前」と思うか、「近づいて来てる!」と思うかが、
開運の分かれ目らしい。そう、勿論、「近づいてきてる!」と思うのが正解だそうです
ファイト、自分!こう気持ちを良い方に向けるのもかなりパワーが必要です!

さて!昨日の予告通り、行ってきました!皇太子様のお迎え!
(決して”見に行く”なんて言ってはいけません。”お迎え”なのです!)
事前に広告で交通規制の案内があったので、自由がきくチャリで行き、
良さ気な場所でお迎えをしようと計画!
堤防の上を自転車でスイスイ☆かなり規制場所に近づいて来てるのに、
誰一人として出会いません。ちゅうら者は私一人なのだろうか?
その昔、ここは私の通学路でした。(高校時代)
しかし、もうちょっと進むと、ちらほら停めてある自転車を発見!
その側に停めたとたん、「POLICE」の腕章をしたミュージシャン・・ではなく(スイマセン)、
オジサマが「お迎えですか?!」と尋ねてきました。
そうです・・と答えると、「お迎えの人達のスペースを確保しておりますので、そちらへ移動して
お迎えをして下さい」と行く場所を教えられました。
そこには既にそこそこの人数が集まっておりました。
そして日の丸の旗を配ってくれてるおじさんも!
そうよ!この旗がなくっちゃあ雰囲気が出ないじゃない!!
旗も頂き、待機中。その間、何度も警察官の方が注意事項を説明してくれてます。
「まず、最初に「3」と書かれたパトカーが通ります。これが通ると後3分後に通るという合図です。
次に「1」というパトカーが来ます。これが1分前の案内です。
その後、黒塗りの立派な車が数台来ますが、皇太子様が乗られた車には前に赤い旗が
立ててあり、菊の紋章が入っておりますので、よくわかると思います」と、とうとうと説明が。
道路はそのうち完全に交通規制が引かれ、普段は車がひっきりなしに通る道路が
こんな日中に、一台も通らない・・という、まるで道路の皆既日食のような雰囲気が。
そして、おぉ~~っ!見えてきましたよ!車の影が!!
まずは先導のパト登場!

こういう撮影に慣れていない為、撮れた時には行き過ぎてしまってますが、「3」のパトです!

「3」のパト。

続いて「1」のパト。皇太子様のおでましまで、1分を切りました!
ギャラリーは色めき立って、今か今かと皇太子様の車の登場をかたずを飲んで見守っています。
上空ではヘリコプターが2機、轟音を轟かせていました。
見えないけど「1」のパト。

うわああああああ~~~っ!皇太子様です!本物です!あっ・・と言う間に立派な黒塗りの車が
前を通り、2番目の車が皇太子様が乗ってらっしゃる車だったのです!
何と、窓を開け、手を振ってらっしゃいます!そして、何と・・・

私、皇太子様と目が合ってしまいました!

思わず、私、大声で、

「皇太子様~~~っ!!!!」

・・と、叫んでしまいました(爆)

カンペキに私、趣旨が違ってるようです(笑)アイドルじゃあないっつうの!!!
写真はやはりシャッターチャンスが遅れてしまいました。

前の黒塗りの車が皇太子様が乗ってる車。

『写真に思い出を残すのではなく、自分の瞼に思い出は焼き付けろ』・・というのが私のポリシー
なので、しっかりと皇太子様のお顔を拝見出来たので満足です!
帰路では、一人でニタニタして自転車に乗っていたので、アヤシイ中年女性だと、他人の目には
映った事でしょう。でも、やはり皇太子様にはそんなお力があります!
私は決して、皇室信者ではありませんが、今日の出来事はとても印象的でした。
おそらくこれから先、皇室関係者がこの街を訪れる事なんて、殆どないでしょうが、
本当に良い思い出が出来ました!
よくTVで皇室の追っかけをしてる人の話を聞きますが、その気持ち、ちょっとわかる気がしました。
あ~、ホントに充実したひとときでした。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
10 12
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード