FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異次元の世界?

皆さん、こんにちは~~

昨日の話の追加です。
阿蘇と言って思い出すのが昨年話題になった超豪華列車「ななつ星」
阿蘇駅にはこのななつ星に乗った乗客様の為のレストランがあります。
ななつ星に乗らなくても、このレストランを利用する事も出来るのです。
話のネタを拾いに行ってきましたよ~!

レストランの名前は「火星」

全く情報を得てなく行ったもんですから、ちょっとビビりました。
建物は遠目から見る事は出来ますが、どうでも近寄って見られる雰囲気ではありません。
(まさに”VIPしか受け付けないわよ・・的な)
建物に近づくには①食事をする・・が条件のようです。
お食事は3パターンあり、一番安いので1600円、高いので3000円台後半だったかな?
この日は40分待ち状態でした。駅の構内に居た人達は殆ど待ってる人なのかと。
そうよね~、食事をしない関係ないカンペキ外野の人々が物珍しさで群がると
中のVIP様達がゆっくりお食事出来ないでしょうからね~~。
正直、ここで食べなくても美味しいものは他に沢山あるので大丈夫です。
ヒガミかもしれないけど、いや、ヒガミ以外何物でもないでしょうが、
こういう施設を公共の場(駅)に作られるとちょっと差別をされたようで
悲しい気持ちになりました。
決して「貧乏人は来るな、食べるな」と言ってるわけではないし、
私達でも1600円出せば食べられる、1600円はそんな出せない金額ではないでしょう。
でもそれを色んな人が往来する駅の見え見えの所に作らないといけないのかなぁ~と
今の世の中の”差別化”が顕著に現れた建物の気がしてなりませんでした。
実は一昨年、大分駅も新しく建て替えられました。
JR九州の電車、施設はM戸岡さんというデザイナーが殆ど手がけていらっしゃいますが
私は昔の大分駅の方が全ての人に優しかった感じがします。
前大分駅は列車に乗らなくても(改札を通らなくても)トイレが使えたのです。
旅行会社の日帰りバス旅行は、大分市での待ち合わせ場所を駅前の宗麟像にしてる
場合が多く、朝早い集合の時は駅のトイレを使用するのが暗黙の了解ぽかったです。
しかし、新しい駅になって、トイレが改札を通らないと使えなくなってしまい、
「電車を利用しない人はトイレ使うんじゃねーよ」的な作りな気がします。
勿論、事情を話せば入場券なしに使わせて貰えますが、何か意地悪い作りのイメージ。
こんな田舎でこの造りだと「駅使うよりやっぱ車だね!」と大分県民は言いそう。
もっとハードルを低くした、誰にでも優しい公共物を願うのは
時代に合っていないんでしょうかねぇ~~。
何かこのレストランも見ていて悲しくなるので、私は行かないだろうな、きっと。

他にも新大分駅はエスカレーター(&エレベーター)しかなく、階段がない。
歩いて運動したい県民も居るんだよ!元気の良い県民は歩きてぇんだよ!
皆が皆、エスカレーターオンリーで喜んでると思うんぢゃねえーっ!
県民の足腰弱らせてどーすんだよっ!M戸岡さんよ~っ!
階段もあって、エスカレーターもある駅は作れなかったのかよ~(ToT)
正直、今の大分駅、あまり好きじゃない。古くても前の方が良かった気がする。
確かに綺麗にはなりましたけどね・・・。

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
03 05
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。