FC2ブログ

旅行月なので・・・

先日、ダ~と2人で共に大吉方位の西、熊本・阿蘇地方へ行ってきました!

まずは阿蘇神宮にお参り。ここはどうしても来たかった場所。
昨年9月にダ~と次男ナオキングがお参りし、無事に希望する大学に合格出来たので
まずは保護者が感謝を込めてお礼参り。
そして私は以前奉納した事がある銅板。今回はダ~にも奉納して貰いました。

その後、9月に2人が参拝したという、白い蛇がご神体という神社に・・・。
ダ~ものんきなもので、きちんと名前を覚えていなかったのですが、車を走らせながら
「そうそう!こんな道を来た~!」と訪れたのが「赤水蛇石神社」。
当日は凄い雨だったのですが、祝日だった事もあり、私たち以外の人々も
ちらほらお参りしてたりして・・・。
”蛇”なんて名前が付いてるし・・そう!時はまさにサマジャン発売真っ最中!
小さな神社なんですが、拝殿には三方が置かれてあり、ここに持参した
宝くじを置いて祈願しよ・・という事らしいです!
せっぱ詰まった我が家では(笑)、先日ダ~が福岡出張の際、博多駅で購入した
宝くじを私はしっかり持参しておりました。(これにはダ~もビックリ・笑)
三方に乗せてしっかり祈願!その後、折角なので、ご神体の白蛇様を拝見しに
奥に向かって行きました。
おぉ!綺麗な真っ白い蛇が二匹、からまっておりました。全然動こうとしません。
私は「あばよくば、白蛇の抜け殻とか売ってたら買うて帰るねぇ~」と
いやらしい考えでいたのですが、そういう欲の塊は完璧無視される場所でございます。
ご神体ですし、撮影等もご遠慮して祈願だけして帰路につきました。
さて、ここまで来たら、次の目指す所は女性週刊誌でも度々取り上げられ
今や阿蘇の開運スポットと言われても間違いない「福の神地蔵尊」です!
ここは内牧温泉地区街にあり、(”はな阿蘇美”そば)以前に比べたら、立て札が
沢山出ていて、すぐわかります。
私はこのお地蔵様とは2年ぶり程の対面でしたが、心なしか皆さんから宝くじ、
ロトくじと擦りつけられているのか?お地蔵様がすり減っているような感を憶えました(笑)
というか、妙に黒くなっているような・・・←印刷面で汚されているのか?
と言いつつ、私も持参したロトくじをごしごしとお地蔵さんに擦りつけてきました。
ゴメンナサイ(笑)
その後、ダ~の希望でジモティーが通うというラーメンやさんで昼食。
そして、温泉で阿蘇の運気を吸収!
最後に幽竹センセが☆5つ・・と評価して下さってる国造神社に向かいました。
雨がジャンジャン降る中、何とか午後4時までに国造神社に到着!
杉を触ってパワー吸収してきました(^^)b

で、今、思い出したんですが、実は朝早く訪れた阿蘇神社で引いたおみくじと
この国造神社で引いたおみくじなんですが・・・実は全く一緒の物を引いたのです!
阿蘇神社と国造神社で引いたおみくじ。
印刷の具合がちょっと違いますが、2つとも全く同じ文面!
・・・これって、ある意味、凄い確率だと思いません?
(しかし、私はちょっと前に3カ所で全く同じおみくじを引いた経験がありますが・・・)
同じ発注会社のおみくじを扱ってないとこういう場面に出くわさないだろうし(笑)
記念に持って帰ってます(^∇^) ”吉”だけど・・・。

今回の旅のおみやげですが、食べ物(とうもろこしやトマト等)が多く、
風水的に云々を忘れて、あれこれ買いまくってしまいました。
でも、この阿蘇方面の旅を計画してから、私は心のどっかで
「”はな阿蘇美”でバラの苗を買ってきたい!」という思いを抱いておりました。
”はな阿蘇美”は大きな温室があって、そこで沢山のバラの花が栽培されているんです。
最近の愛読書が「趣味の園芸」の私ですが、その別冊付録にバラの育て方の
小冊子が付いていたんです!
そこに載っていた綺麗な薔薇の数々を見て「私もこんな風に仕立ててぇ~!」と
夢見ていたんです。
出発する前は「買うなら絶対、黄色の薔薇よ!」とか「いや、ピンクも捨てがたい」と
あれこれ思案してたのですが、いざ苗木達を目の前にしたら、
”一番勢いのありそうな、成長しそうな苗”を選んでしまいました。
その苗木には「シルクレッド」というタグが付いていました。
「え~~?”レッド”というからにはおそらく赤い花が咲くんやろうなぁ?
赤い薔薇?ちょっと私の考えの想定外なんですけど・・・(-_-;)」
中に持ち込んでお金を払おうとしたら、値札が付いてないのに気づきました。
レジのお兄さんが生産者の方に直接電話をかけて値段を問い合わせたら、
「お客さんの希望する金額で構わない」と言われたそうです。
今の時期、ちょっと薔薇の苗の最盛期ではないらしいんです。
私は「周りの鉢が600円の値段が付いていたので、一緒だったら嬉しいです」と言ったら
「じゃあ500円で良いですか?」と少し引いてくれました。
レジのそばにはもっと沢山の威勢の良い苗木が沢山あったので、一瞬
「あ、もっと選択肢があったのか・・・!(-_-;)」と思ったのですが、これも縁だと思い
シルクレッドさんを持って帰る事にしました。
シルクレッド。
この写真は我が家にたどり着いたその後のシルクレッドさんのお姿ですが、
持って帰る頃にはなかったつぼみが今では6~7個ついています。
彼女の成長ぶりは随時お知らせいたしますね!

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
10 12
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード