FC2ブログ

戌乾方位への開運旅行part.1

皆さん、こんばんは。
唐突ですが、某国営放送の大分局に勤める細田アナのファンです。
初めて彼のお声を聞いて以来、あのキレッキレの声に惚れてます。
今週はラジオのお昼のローカルニュース担当だったみたいで
毎日細田アナの声が聴けて秘かに嬉しかったのですが、
とうとう本日!TVの方にもニュース読むのに登場してきました!
思わず画面に向かって「細田っちやーっ!」と絶叫してしまいました。
でも細田っち、必ず原稿を読み間違えるの(泣)
しっかりしてよ、細田っち!そんなに大分に来たのがショックなのか??
あいらぶ細田っち!応援してるからね~!( ´艸`)ウフ♪

さて、「人柱・人体実験”戌乾”方位への旅」の報告レポです!
実は先月、長男マーギラスから「大分~博多間の往復切符を買い取ってくれ」
と頼まれたのです。
本来なら行く予定はなかったのですが、これも何かの意味があるかと。
風水の神様(そんな神様が居るのかどうかは知らないが)のお導きだと
良いように解釈して行って来ましたよ!
まずは朝始発の電車で大分駅へ。それから乗り換え一路博多へと。
佐賀の宝当神社はかなり有名なのでご存じの方は多いと思いますが、
唐津市から船に乗り高島という島に渡ります。
旅行会社のツアーでも行った事はありますが、初めて一人で行った際、
博多から唐津までJRを利用しました。
ところが唐津駅に着いて、唐津~博多駅間に高速バス路線がある事を知り、
高速バスの方が料金も若干安い事を知りました。オマケに予約は不要!
というワケで、今回は高速バスを利用する事に。
電車とバスの乗り継ぎ時間は10分しかなく、バスセンターを良く知らない私は
次の便(30分に一本出てる)でもいいや・・と思いながら行ってみたら
昭和バス(博多~唐津線を運行してるバス会社)の方がとても親切に対応してくれ
待ち合わせ時間なく目的のバスに乗る事が出来ました!
昭和バスさん、有り難うございました!この場でお礼言わせて頂きます。ペコ
良い事がもう1つ。バスの終点が宝当桟橋で、降りてすぐ船着き場という事。
フェリーは時間的に合わなかったので、海上タクシーを利用して高島へ。
あれに見えるが唐津城です!
↑海上タクシーの桟橋から見える唐津城

ビバ!高島!又来ちゃったよ!
↑独特の形をしてるからわかりやすいですね。あれが”高島”です!

天気が良かったので凄く気持ちが良かったです~☆

島に到着して、早速参拝。おみくじは縁起良い「大吉」でした!

~~~さて、皆さん。
今回私がこだわった事の1つに「野崎のお母さんと握手してパワーを貰う」があります。
この島には「ゴッドハンド」と称して、この人と握手したら宝くじが当たった・・という
伝説?のお母さんが居ます。有名だから知ってる方も多いでしょう。
実は2年前、旅行会社のツアー参加した際、ゴッドハンド・野崎のお母さんと握手した
後、私は自身の宝くじ当選金で最高額を記録しました。
私のレベルなので、人様には公言出来ないのですが(苦笑)、あれから2年以上経ち、
行き着いた考えがあります。それは・・・

自分に力がなかったら「力のある人からパワーを貰う」方法です!

高島には数度行きましたが、今までとその時と何が違っていたか?と考えた際、
ゴッドハンド・野崎のお母さんと握手した事しか思い当たりません。
そうです!運のある人から運を分けて貰うのです!
もしこの後、良い出来事がありましたら、もう間違いはありません!
人のふんどしで相撲を取ろうが、虎の威を借る狐と言われようが、
宝くじが高額当選したらこっちのもんです!(爆)
何とでも言って貰おうじゃありませんか!(爆)×2!
幸運な事に野崎のお母さん、いらっしゃいました!握手して貰いましたよ!
今回、この検証も楽しみの1つにしております!良い報告したいっす!

そして宝当桟橋に戻り、博多行きの高速バスに待ち時間も殆どなく乗れ、
今度は博多に行ったら一度は行ってみたかったDr.コパのコパショップを目指す事に!
続きは明日。。。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
10 12
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード