FC2ブログ

有難う!中井貴一様!

皆さん、こんにちは。
6月になりましたね。今日はかなり土砂降りの雨が降っています。

今朝『スッキリ!』を見ていたら、私の心の息子(勝手に妄想)松山ケンイチ君が
大御所中井貴一さんからアドバイスされた事がクイズで披露されていました。
結果だけを書きますが、中井さんから「なまりを直すな」とアドバイスされたそうです。
「訛り」というのは自分がその土地で生きてきた証、自分の土壌なので
東京に出てきて直してしまうと個性がない、個性が消えてしまう・・というたぐいの
お話をされたそうです。さすが中井貴一様!!有難うございます!!
・・というのが、ちょっと前に地元ケーブルTVでの放送に疑念を持っていたからです。
地元のローカルタレント?と言うかローカルアナウンサーの女性が
私立高校の予餞会にゲストみたいなのでフリートークをしてる様が放送されていて
「S(この市)のイントネーションは東京と違う。東京でこのアクセントの付け方をしたら
おかしい。S市の発音は違うんで~」と、東京でのアクセントを教えている場面が
流れたのですが、私は正直、すっごいムカつきました。
九州の片田舎が何で東京と同じ発音をせなあかんのか??
そりゃあ卒業して東京に行く子ばかりだとそういう教育も必要でしょうが、
メディアの仕事をするわけでもない子供達を前に
「アンタ達の発音は東京じゃあ通じないんだぜ~!」何ていう必要があるのか?
ハッキリ言って「自分の自慢話」をしてるだけ~という印象でした。
なまって何が悪い?誰かに迷惑かけてるのか?いいじゃんか!アクセント違ったって!
思わずケーブルTV「S」に抗議の電話をしようかと思いましたがそんな勇気はない
小心者なので、ここでほざかせて頂きました。
というか、彼女も言い分も間違いではないし、訛りを誇る私がバカなのかも・・という
内向きな性格が電話のボタンを押させませんでした。
しか~し!!今日の中井貴一様のご助言で「やはり私は間違っていない!!」という
確信を得ましたので、ここで宣言させて頂きます!

良いじゃないか!アクセント違ってたって!
通じないわけじゃないし!!!


それどころか、「あら、アナタ九州の方?」と同郷を察しられる事もあるんですよ!

7年前、長男マーギラスが鼻骨骨折をした為、福岡の和白の病院に入院した際
バス停でそこにいた年配女性に
「このバス和白に行きますか?」と尋ねただけで
「あなた、大分の人っ?!」と言われたのです。
その方は同じ大分でも山香町の方で、私の住む所とはかなり離れているのですが
それでも同じ大分県民だとわかるイントネーション!
ほらっ!見てみろ!K川M樹っ!悪い事ばっかじゃねーんだよ!!
その後、その女性と楽しくお話させて頂いたので、私としては訛りを直す必要性は
普通の方はないのでは・・と思います。
アナウンサーとか全国区のスターを目指すのなら別でしょうが・・・。

私はどちらかというと、”標準語”というものよりもその土地の方言とかの方が
好きです。憧れます。特に博多弁は凄くカワイイ~!というか素敵です!
旅行で熊本に行った時の地元の方の語尾などはとても温かくて、絶対に
矯正するようなものではありません!どこもかしこも一緒にする必要ないやん?
いいやんか!九州の片田舎で生まれ育って何を恥じる事がある!!
これからは東京一辺倒ではなく、地方の個性も重視される世の中であって欲しいです!
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
05 07
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード