FC2ブログ

楽しい一日でした!

皆さん、こんばんは~(^o^)ノ〃
いつの間にか寒さがしっかりぶり返しておりますね。おぉ、寒い、寒い。
ここ一週間ばかりお天気もさえないので、洗濯物が乾かなくて困ります。
ここいらでパァ~~ッ!と晴れて欲しいですね。

さて、先週の土曜日ですが、福岡に行ってきました。
B'z様のライブとアジア美術館で開催中のジュディ・オングさんの木版画展を
見に行ってきました。(木版画展は昨日で終了しました)
いやぁ~、天は二物も三物も与えるものですのね。
昔は見かけが悪くても優れた才能がある・・という具合だったのが、
現代では見てくれも良いし、才能も溢れんばかり。
神様、ちょっとバランスが狂っているのではないでしょうか(苦笑)
キビシイ世の中になっちまいました~~ヾ(-_-;)

先日行った「エカテリーナ2世の晩餐会」の展示方法や説明文の難解さに比べ、
ジュディ・オングさんの木版画展は、説明が簡潔でとてもわかりやすく、
故に作品を素直に見られる気がしました。
実は、「エカテリーナ・・」のアンケートを後に芸術会館宛てに郵送したら
わざわざお返事を頂いたのですが、正直、お返事は要らないので、
これから以降の展覧会に検討して頂ける方が嬉しいのですが・・・。
(「検討課題とします」という回答はなかったので)
要望として、「説明文の難しい漢字には読み仮名を振るか、もっと一般人にも
わかりやすい表現方法を用いて説明して下さると、作品を見る時間が増える。
現状の説明文ではパネル1つ読み上げるのに凄く時間がかかってしまう。
私に学がないからよ・・と言われたらそれまでですが・・」という事を書きました。
いや~、いつも思うんですが、あの解説文って、お偉いさん方が考えるんでしょうね。
人に説明するよりも、いかに自分が博識で難しい字を知ってるか、高尚な表現方法を
使えるか・・というのに重点がいってるように思うのは私だけ?
展示パネルの解説文を読む方が作品を見るより時間がかかるのよね。
それじゃあ本末転倒だと思うんですが~~
美術館関係者の発想の転換を期待します。

いやぁ~、それにしても嬉しかったのが、お友達が一足早く誕生日プレゼントとして
お財布を買ってくれた事(笑)
欲しいけど~~・・と躊躇してる私の気持ちを察してくれ、すかさず
”誕生日プレゼント”を提案してくれたお友達に感謝!感謝!です。
白色で丸型で、扇(末広がり)のモチーフ!おぉ、何か良いことありそう~!
素材は伝統工芸の博多織。北西方位の”ステイタスアップ”に繋がりそうよ!
私には”良いお財布の定義”というのがありまして、
これはまた明日にでも語らせて下さい~~(*^_^*)
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
01 03
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード