FC2ブログ

熊本・阿蘇地方への吉方位旅行part.2

さて、阿蘇神社を後に、ダ~は「道の駅阿蘇」に向かいました。
ここから車で10分もかからず行ける所です。
「道の駅阿蘇」はお弁当とかが手頃な価格で売っているうえに、広い休憩所があり
そこで購入したお弁当を食べる事が出来るのです。(レンジ等も完備)
しかし、今日はまだお腹がすいてなかったので、私が行こう!と勧めていた
宝来宝来神社に向かう事にしました。
ネット社会になってずいぶん経ちますので、わかりやすいサイトが出来てます。
宝来宝来神社
行き方なんて、まさにここに書かれている通り!とてもわかりやすいです。
ただ、今回行った時には、目印とされている上り旗が掲げられた軽トラは出てませんでした。
しかし、通常の上り旗が道路沿いに「ここぞ!」と言わんばかりに立てられていたので
ダ~は「ようわかる」と車を進めて行きました。
進めながら車内は笑い声が大きくなっていきます。
「スゲー!何か怪しくねぇか?」「普通の神社って感じじゃあねぇ~!」
・・・そう、ここは平成16年くらいに作られ始めた歴史の浅い神社ですので
ちょっと雰囲気が違うかもしれません(笑)

宝来宝来神社のご神体、当銭岩様です。
詳しい事はHPを見て下さった方が間違いないですが、あらましにお話すれば
平成16年にヘリポートの造成中にこの岩を掘り起こそうとした工事関係者が
重機が度々壊れ難儀をしたそうです。
ある日、夢枕にこの岩が出てきて「何で私を動かそうとするのか」と尋ねるので
「生活するのにお金が必要だからだ」と訴えたら、岩様が
「それなら宝くじを買いなさい。そして私を祀ってくれないか」と言われたそうです。
半信半疑に工事の人が宝くじを買ってみたところ、生活に困らない程度のお金が
当銭したそうです!
そして、その話を聞きつけた高知の友人が宝くじを買い、祈願したところ、
大金が当選したとか!そういういわれがあるご神体なんですね。
恐ろしいのが(笑)、どんどん新しい建造物が出来上がっていってるのです。
私が2年前に初めてこの土地を訪れた時には建築中だった神殿が既に出来上がって
いるどころか、日本全国から新しく寄進された縁起物?が鎮座しておりました(笑)
オマケにボタンを押したら自動的に神主さんがお祓いをするDVDが再生される
システムまで入っていて「一体、これは何なんだーーっ!」と叫びたくなる位(笑)
ご神体の当銭岩様を別の位置から。
そうそう、2年前には説明書きがなかったのですが、この当銭岩様の写真を
枕の下に敷いて寝ると当銭岩様がロト6の買い時や出てくる番号を夢で教えて
下さるとか!(笑)・・・私、してみようかと思ってます(笑)
新しく出来ていた神殿。
こちらが2年前には建設中だった、新しい御神殿。下には休憩所がありましてよ♪
ナオキングは「山の中の一本道を通ってきたかと思ったら、いきなりの原色使いの
コントラストに言葉が出ない」と驚愕しておりました(笑)
でも、宝くじに当銭すれば何も申すことはありません!(≧∇≦)お願いします!
グッズなども2年前に比べたら種類など相当増えていました。
でも、基本的、”無人”状態なので、グッズ代金は備え付けの紙袋に入れ、
お賽銭箱に奉納する形で入れるようにしてます。
ある意味、人の良心によって成り立っている気がする神社でございます。
それでも、当たったと思われる人々から「トイレが整備されてなかったので、
寄付金をします」とか、新しく出来てる物は、当選者からのお礼の寄進で
作られているようです⇒それだけ御利益があると思われる!
一つ一つのお社をじっくり見ようと思ったら、2~3時間は必要だと思われます。
私は本当はもっとあれこれ見たかったのですが、ダ~達が飽きてしまって&
お腹が減ったらしく、ちょっと後ろ髪を引かれる思いでここを後にしました。
あぁ、もう一度行きてぇ~!・・ってな気分です!

明日は、2年前ここを訪れた際、タクシーの運転手さんから仕入れた情報で
「ぜひ行ってみたい!」と常々思っていた神社にとうとう行くことが出来ました!
そのご紹介です♪
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07 09
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード