FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉方位初詣~西への旅~

皆さん、こんばんは~(^∇^)ノ
今日は1月3日に行った熊本・阿蘇方面のレポで~す!

私の住む街からまず大分駅まで行き、豊肥線に乗り換えです。
途中の豊後竹田駅でちょっと長めの停車時間があったので電車をパチリ☆

20190103-taketa1.jpg

電車を降りたので初めて知りましたが、駅から滝が見えます!
面白い滝の落ち方です(。>ω<。)ノ
20190103-taketa2.jpg

電車はどんどん山の中を走り、九州で一番標高の高い波野駅に到着~!
20190103-namino.jpg

波野を過ぎたら阿蘇はもうすぐ。
山を下ったら見慣れた風景が。
いつもは車窓からの景色ですが今日は電車から。
このアングルはとても新鮮です!

20190103aso1.jpg

改めて、本当に良い天気ですね~!

20190103aso2.jpg

宮地駅に着いたら、阿蘇神社まで歩きます。
もちろん、道路は車で渋滞。
私の方が早く着きましたよ(笑)
皆さん、公共交通機関を利用して、天気も良ければたまには歩きましょう~!

阿蘇神社は地震の影響で、楼門、本殿が取り壊された状態です。

20190103aso3.jpg
本殿があった所は現在更地の状態になっています。

20190103aso4.jpg
ユウチクセンセが以前著書で「楼門を過ぎて本殿との間の石畳がパワースポット」と
紹介しておりましたが、丁度そのあたりから楼門方面を見て。

20190103aso5.jpg
本殿方面を見た状態です。

以前は目にする事が出来なかった本殿の後ろにあった社殿を
今は見る事が出来ます。
本殿が再築されたらまた見られなくなるだろうと思い、これはこれとして
よく見ておこうと思うのでした。

20190103aso6.jpg

こちらも表立って見られてなかったとはいえ、立派な社殿ですよね。
こちらは地震に耐えたのですよね?それも凄い事だと思うのです(*´ω`)

さて、JR九州の「お年玉きっぷ」は普通列車乗り放題、乗り降り自由です。
次は大分県民なら寄らないと!玉来駅で降りて扇森稲荷神社にお参りです!

駅からそこそこの距離がありました。
歩くのは苦になりませんが、道が合っているのかが不安でした(笑)
見慣れた大通りに出た時には本当に安心しましたよ~!

扇森稲荷神社は私が好きな桜井識子さんが「強い神様が居る」と
紹介している神社です。
凄いですね!見えない世界の事はあまりわからない私ですが
自分の住んでいる県にこんな凄い神様が居るだなんて、ちょっと自慢したくなりますヽ(´∀`)ノ
お参りをすませ、神楽殿を見たら、神楽の奉納が行われていました。

20190103kagura1.jpg

おぉ!これはひょっとして「ヤマタノオロチ」が題材でしょうか?!
私は初めて見ました~!
首部分が逃げたりして、ユーモラスな神楽、面白かったです~!
最後に端に置いてある箱をさりげなく持ち上げ、中身を見せる。
そこには硬貨や紙幣が(笑)
そう!浄財をヨロシクね~!というアピールでした(ノ∇≦*)
楽しませて頂きましたので、少ないですが心ばかり入れてまいりました。

今年は初めて2日間、吉方位への初詣をさせて貰いました。
電車に乗ってる時間は長いのですが、とっても楽しい2日間でした。
JR九州さん、ぜひ来年も「お年玉きっぷ」お願いしますね~!!
スポンサーサイト

遅まきながら・・・

皆さん、明けましておめでとうございます~!
初っ端から出遅れてますが、今年も自分なりに風水を
実践していけたら・・と思っております。
何かのご縁でこのブログを目にされた方、
励みになりますので拍手ポチ☆などなど頂けたら有り難く思います。
今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

今年の初日の出です。
CameraZOOM-20190101hatsuhinode.jpg


さて、備忘録としてUPしておけたらと思います。
今年は八白土星中宮年。
ユウチク本では「初詣は高い山の上にある神社へ参拝」と言われてましたね。
私の住む街のそばに丁度該当すると思われる神社がありますので、
いの一番、元日に行こうかと思ったのですが、冬の山道の運転は怖いです。
そして、私的に「正月はJR九州のお年玉きっぷを使っての神社参拝」が
お決まりの行動となっております。
本では「遅くとも7日までに初詣をすませ」とあったので、山の上の神社は
ちょっと落ち着いて行くこととしました。
JR九州の「お年玉きっぷ」とは、2300円でJR九州の普通列車に1日乗り放題!と
いう超お得な切符でして、それが正月3が日発行されています。
何と!今年は初めて2日利用してみました!(今までは一日のみ)
まずは1月2日、年の吉方位の南西、昨年強烈なご縁を頂きました鵜戸神宮を
今年も目指す事としました。
立春を過ぎたら、今年は南西が凶方位になってしまいます。
一年行けなくなるので、行ける時に行っておかねば・・という事で!

コースは昨年体験してますので、ちょっと大手を振って行動出来ました。
今年も天気は割と良くて、とても気持ちの良い時間を過ごす事が出来ましたよ!

CameraZOOM-20190102udo-1.jpg

CameraZOOM-20190102udo-2.jpg

この写真、鵜戸神宮の参道から海を見たシーンなんですが、
岩場に釣り客が何人も居るの、わかりますか?小さくて見えにくいけど。
一体、どうやってこんな断崖絶壁の岩場に登ったんだ?
どこから登ったんだ?
そして何より、新年早々、魚釣り、楽しいのかーーっ?!o(≧ω≦)o

CameraZOOM-20190102udo-3.jpg

昨年と同じ所から写真を撮れて感慨深いところもある・・・((⊂(^ω^)⊃))

CameraZOOM-20190102udo-4.jpg

今年も亀岩めがけて運玉を投げる!投げる!(5個100円)
800円分買ったところで今年は諦めました(爆) 入った気もしたし。
昨年は思わず「(入らなくて)腹立つ~っ!」って言っちゃったのね。
神社の聖域で悪い言葉を言ってはいけませんね。反省、反省でした(´・_・`)モウイイマセン

CameraZOOM-20190102udo-5.jpg
本当に清々しい景色を見せて貰ってありがたや、ありがたや・・・。

昨年は電車乗り放題にこだわってしまい(交通費を極力使いたくなかった)
青島神社で時間切れになり、参拝出来ずに帰路につきました。
今年は鵜戸神宮からバスを利用して青島神社に向かったので
立ち寄り湯に入る事も出来て青島神社にも参拝出来たので良かったです!

午後9時前に帰り着いて、翌日は大吉◎の西方位、熊本・阿蘇を目指します!

目指せ!咸陽島!

皆さん、こんばんは。
前回からの続きです。

地図を見ていたら「一宮神社」という名前が目に入りました。
そうそう4年前、歩いていたら典型的な地元神社・・という風な神社が
道すがらにあったよな~。せっかくなので手を合わせて行こうかなぁ・・と、
王道の大きな道ではなく、地元民が通るような生活道路を入って行きました。
・・・ハイ。やめとけば良いのに、カンペキ道に迷いました・・・(つД`)ノ アウー
確か道の入り口っぽい所にあったような気がしたんだけど、
かなり歩いてるのにそれらしい鳥居も見えないし、道違ってるわ、絶対。。。
しかしもう引き返して歩き直すのはよだきい(面倒くさい)。
雰囲気的に歩いてればどっかに出るだろう・・・と感じ、てくてく歩く事数十分。。。

大きな道への合流地点に神社発見!
そしてそこには「一宮神社」・・・この地図、変だし、私の記憶とは全然違う~!!
でもせっかく神社にたどり着いたのでちょっとご挨拶していく事に(o゚∀゚o)

SANY0091.jpg

宮司さんとか巫女さんが常時常駐してるという感じではなく、
地元のお祭りとか行事がある時に皆さんが集まってくるというアットホーム的な
雰囲気を感じました。でもきちんと管理されておりますよ。
手水舎も美しかったし、手を拭く晒も新しかったです。
手を合わせ、ここにこれた事を感謝して周囲を見てるとおぉ、黒い蝶がひらひらと♪
私は桜井識子さんのブログが大好きで何時も参考にさせて貰っています。
この本殿の左側に恵比寿様が祀られていて、御神木もあるようです。

SANY0092.jpg

見ていると、鳥がやってきてピチュチュチュ・・・♪と鳴き始めました。
私は鳥が好きなので(あのフォルムがとっても美しいと思う)とても嬉しかったです(o‘∀‘o)*:◦♪

さて、私が目指すのは咸陽島。ここから咸陽島はどういったら良いのか?
カンペキ不審者に見えたのか、通りすがりのおばあちゃんが声をかけてくれたので
「咸陽島に行きたいんです」と伝えたら、「この道まっすぐ行けば良い」と
教えてくれたんですが・・・

地図見たらすげー距離!!!( T▽T)ウソやろ(笑)

神社に寄らずに王道の道を通ってたら最短距離だったのですが、
かなり反対方向に歩いてたみたいで、余計な距離をいただく事になりました。
ま、でも仕方ない。4年前はこんなもんじゃなかったよな!と、地図で反芻しながら
咸陽島を目指します。
この日は正午に干潮とあったので、あまり遅くなりたくないので必死に歩く。
20分位歩いたでしょうか、目印の「橋」を見つけ、咸陽島の近くの施設
国民宿舎椰子」まで2kmという看板を発見。。。

あっ、そう。あと2km歩くんですね~~~!

ハイ!歩きましたよ!キレイに舗装された一本道をてくてくと!
舗道をヒーハーと歩く私の横を何台もの車がビューン!と通り越して行きます。
そうよね、こんな所を歩いて行く人ってあまり居ないわよね。皆、車よね。
内心、「チキショー!誰か拾って乗せてってくれー!」と
浅ましい思いが脳裏をよぎりました。
でも自分が逆の立場だったら、見も知らないオバチャンをヒッチハイクの行き先も
掲げてないのにわざわざ留まって声掛けて乗せてやるか?
自分がしもしないのに、人様にしてもらおうなんて甘いよ、私・・と、
ひたすら歩いてまずは「国民宿舎椰子」に到着。
確認したら、咸陽島へはもうちょっと歩かなくてはいけないようです。

開運旅行はまだ続きま~す!

咸陽島に行って来ました!

皆さん、こんにちは~(^-^)/

先月の旅行月に、西と南西は日帰り旅行に行けましたが
もうひとつの大吉方位・東へは行けませんでした(。pω-。)
実は私の住む街から陸続きの東はないのです。
船で渡って四国に行かなくてはいけません。
これがちょっとハードルが高く、4年前の旅行月に初めて四国上陸して以来、
四国の土地を踏む事がありませんでした。
しかし東は仕事運を司る方位。そして8月は年盤に七赤、月盤に六白という
金星が入っている状態なので、どうしても今月は東方位に行きたかったのです。
色々要り事が多く、予算がキビシクて、「ひょっとしたら今月も無理かも(ノ_<)」と
思っていたのですが、直前にお仕事の代金が入ってきて、
かろうじて交通費が工面出来ました!
私の住む街は高知県宿毛市とフェリーで繋がっています。
朝4時過ぎの便に乗り、3時間10分で宿毛港を目指します!
4年前に利用した時は2等客室(よく修学旅行で利用されているような
10~12畳程度の広さにカーペットを敷いてある所)に私一人だったので
利用する人の少なさに心もとなかったのですが、今回はおぉ!
思わぬお客さんが乗ってるのにちょっとビックリ!
どんどん皆さんに利用して頂きたいですね(゚∀゚)b

乗った時はまだ暗く、船の中でゴロンと横になり
いつの間にか眠ってしまってました。
気がついたら外は白んでいて、窓から外を見たら島?陸地?
山々が見えます。そう!これは四国!四国の土地だわ!
遠くまで来たなぁ~と感慨にふけります(-∀-)

↓船から見た山々
SANY0087.jpg
窓に波しぶきがかかってますね~(^_^;)

SANY0089.jpg
宿毛港近くになったようです。
こんな景色が見えると、本当に四国に来たんだ~!とドキドキします(//>ω<)

無事に上陸した後は、4年前と同じように駅に向かってみます。
駅に行ったら何か良い情報が得られるかもしれない。
確か観光協会みたいなのがあった記憶あり&朝が早くて時間を持て余してるのです。
約30分かけて駅に到着☆
地図を頂き、観光協会の方からオススメスポットを教えて貰い、
歩きかけたのですが・・・
「これをすると4年前と全く一緒じゃん・・・(。-_-。)」
という事で、また港への道を向かうのでありました~~!

今度は無事、旅レポが出来るよう努力してみますね!(´pωq`)ファイト~☆

お正月レポの締めです。

こんばんは~~(^∇^)ノ

一応、旅レポを終了させておきます(笑)
前ネタの後、奥に洞窟もどきの場所に拝殿があるのです。
そこで参拝をして、海にある岩のくぼみに「運玉」を投げる運試しをしました。
1cm強の素焼きの運玉は5個で100円。
・・・私、結局600円分購入してやっと最後の方でくぼみに入りました(´∀`*;)ゞ

その後、バスと電車を乗り継ぎ、本来行こうと思ってた青島神社前の駅で降り、
神社のある青島目指しました。
・・・凄い人なのです!拝殿前からずら~~っと人が並んでいて
待っていたら電車に間に合いそうにありません!
結局、お参りせずに途中で列から脱落して帰路につくことにしました。
電車の便があまりないので、乗り遅れたら特急列車を使う事になり
余計な予算が増えてしまうので仕方ありません。
普通列車に乗り、のんびり座ってると・・・

「貴女、鵜戸神宮に行って来た?」

な、何と!!行きの電車で鵜戸神宮を勧めてくれた女性に遭遇したのです!!
彼女、空港へ向かうって、東京に行くって言ってたよね?!
それが同じ電車に乗ってるなんてーっ!超ビックリ!!
「はい!行ってきました!」と堂々と言えたのは本当に行って来たから。
これが行かなくてウソつかなきゃ状態だったら凄く後ろめたかったと思います。
新年早々に、不思議な出会いがありました・・というお話を

8月下旬に書いてま~す!・・・超失笑ものだね(*´_ゝ`)スンマセン

実は先日、途中放棄して申し訳なかったので、私と長男、次男の3人で
鵜戸神宮と青島神社に行ってまいりました!
往復430km、次男に運転させてしまいましたが、
不思議女性が「青島神社には何もない」なんて仰ってましたが、
何が何が!面白いおみくじとか色々あって、楽しめましたよ!
そうしてみたら、不思議女性は鵜戸神宮への導きだったのかもしれない・・と
スピ系大好きな私は良い方向に妄想してみたりするのです~~(#^.^#)

一応、これでお正月レポは〆とさせて頂きます(*ノ∪`*)
これからはもうちょっと更新出来るようになりたいもんです。。。
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
03 05
プロフィール

ひょうくま

Author:ひょうくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。